H 山形県産業技術振興機構
機構の持つ5つの機能
1.産学官連携コーディネート 産学官連携の促進とコーディネート機能の強化による多彩な研究開発プロジェクトの創出を図ります。
2.研究開発プロジェクト推進 研究開発プロジェクトの推進による次世代技術の育成と地域企業への技術移転を促進します。
3.知的財産支援 県内企業の独創的な製品、技術の開発や新事業の創出のために、特許等の新技術の導入や運用方法のアドバイスのほか、企業の知的財産戦略策定の支援等を行います。
4.高度技術者養成 次代を担う高度技術者の育成により県内企業の技術高度化を図ります
5.材料試験・分析・評価 企業の生産活動で使われる工業材料や、生産された製品の耐久性や性能を評価・分析し、企業の技術力向上を支援します。
◇山形県高度技術研究開発センター



「Organic LED YAMAGATA」ホームページはこちら
 事業紹介


地域イノベーション戦略支援
プログラム地域説明会≪終了≫



<ライティングフェア2015に
出展致しました>≪終了≫




産学官連携コーディネート事業
 ・産学官連携コーディネート事業  
各種支援事業
 ・やまがた地域産業応援基金助成事業
 ・新製品開発促進助成事業
 ・有機EL関係助成事業
地域イノベーション戦略支援プログラム
 (国際競争力強化地域)

 ・有機ELといえば山形
研究開発推進事業
高度技術者の養成事業
 ・技術者研修事業
 ・ものづくり産業マネジメント人材育成事業
 ・山形県自動車部品ライブラリー「アクセル」
工業材料試験事業
ものづくり人材育成やまがた便り
   

【公募のお知らせ】

「やまがた地域産業応援基金」
 助成事業について(H28年度)
(詳しくは、各リンクを
クリックしてください。)
(H28年度募集はこちら)
助成事業概要パンフレット
中小企業者等向け助成事業
産業支援機関向け助成事業






 これまでの取り組み
 ライフサポートテクノロジー生物ラジカル研究所
 都市エリア産学官連携促進事業
 地域研究開発促進拠点支援(RSP)事業
 ニューウェーブ研究創出事業
 先端材料研究開発プロジェクト
 地域新生コンソーシアム研究開発事業
 産学官連携促進会議
 YPOINTからのお知らせ  新着情報


All Right Reserved.Copyright(C) YPOINT2005

●お問い合わせ 

             公益財団法人山形県産業技術振興機構 
        
〒990-2473 山形市松栄二丁目2−1 
         山形県高度技術研究開発センター内
 
         
Tel:023-647-3130(代表) Fax:023-647-3139
 活動の紹介
メールを送る
首都圏での有機ELの市場開拓拠点
「Organic LED YAMAGATA」の開設について

 平成28年2月18日、OLED(有機EL照明)を首都圏でPRするため、東京都新宿区西新宿の新宿パークタワー内、リビングデザインセンターOZONE6Fにショールーム機能を有した市場開拓拠点を「Organic LED YAMAGATA」として開設しました。

過去の記事を表示する

メールでのお問い合わせ