平成30年度バイオクラスター形成促進事業

「共同研究シーズ事業化支援助成事業」の採択について

 

 

(公財)庄内地域産業振興センターにて、4月20日より公募しておりました「共同研究シーズ事業化支援事業」のうち、「バイオ技術事業化促進事業」(6月26日締切)を審査した結果、下記のとおり採択事業を決定いたしました。

 

1.新規採択事業について

(1)採択件数

      シーズ探索型 6件

 

(2)採択事業概要

    〔シーズ探索型〕

     「松ヶ岡地域におけるワイン用ブドウの栽培方法の最適化の研究」

           採択企業:株式会社エルサン(鶴岡市)

     「メタボローム解析による水産練製品の品質評価と製法の確立」 

           採択企業:有限会社竜泉・滝川(鶴岡市)

     「飼料用米が豚肉の栄養機能性とおいしさに寄与する影響に関して」

           採択企業:株式会社平田牧場(酒田市)

     「飼料変更による鶏卵の旨味成分・機能性成分等への影響の分析」

           採択企業:株式会社半澤鶏卵(天童市)

     「メタボローム解析を活用した市場性の高い優れた米麹の開発」

           採択企業:株式会社アスク(山形市)

     「メタボローム解析を活用した「糯米」の成分変化を見据えた製造条件の検証・確立と「糯米」の

美味しさに寄与する成分の分析・解明」

           採択企業:城北麺工株式会社(山形市)

 

※詳細については、別紙「採択事業概要」をご覧ください。 

 

 

2.平成30年度 助成事業数

H29年度からの継続事業

新規採択事業

合  計

シーズ探索型

1

6

7

事業化推進型

2

0

2